代表のご挨拶

昭和38年に大阪の住吉区に開業して以来、
弊社は石油製品の安定供給に邁進してまいりました。
お蔭さまを持ちまして地域への安定供給を担える規模のタンクを
平成18年、大阪の大正区に所有することができました。
また平成22年には此花区にも所有することもできました。

合計約7600kLのこの石油基地は、石油タンクの閉鎖が相次ぐ中、
同業石油会社、燃料系商社の積み込み基地としても開放しており
地域の安心の供給体制を守っております。

また平成19年4月に中部大阪商品取引所の会員に承認され、
さらに平成22年には東京工業品取引所の会員に承認されたことで、
今後は先物市場への現物出荷も担い適正価格の維持にも貢献できればと考えております。

これからも2t、3t、4t、5t小型ローリーを中心とした小回りの良い配送を心がけ、
商工業の発展に大同団結の精神で尽力してまいります。

代表取締役 高瀬義行